プロテインを飲むだけでは駄目!筋トレが必要!

マイプロテインのプロテインを購入して飲んでいれば筋肉がつくと誤解している人も多いです。

しかし、これはかなり間違いです。

ただプロテインを飲んでいれば筋肉が勝手に増えていくみたいな事はありません。

しかし、実際には筋トレを頑張らないと絶対に筋肉は増えないです。

なぜプロテインを飲んでも筋肉が増えないのか?プロテインは意味がないのか?という事について解説してみようと思います!

 

プロテインを飲むだけでは駄目なの!?

プロテインを飲むだけでは筋肉がつかない理由があります。

まず筋肉が増えるメカニズムは、筋肉を酷使する事で筋肉を破壊することにあります。

筋肉を徹底的に破壊することで、筋肉が再生されて強く太くなるのです。

筋トレは、この筋肉を破壊する行為になるので、絶対に筋トレをしないと筋肉が自然に大きくなることはないのです。これは当たり前の事ですねー。

プロテインを飲むだけで筋肉が大きくならないのは、ごく自然な事なのです。

 

では、なぜプロテインを飲むのでしょうか?

 

プロテインを飲む理由

プロテインを飲んでも筋肉が大きくならないのに、なぜトレーニー達は必死にプロテインを飲むのでしょうか。

これには当然理由があります。

破壊された筋肉が回復する際に、大量のアミノ酸(タンパク質)を必要とします。

栄養が足りないと筋肉は再生しません。むしろ小さく細くなってしまう場合もあります。

筋トレをしているのに筋肉が太くならない人は、栄養不足に理由があるかもしれないですね。

つまり、筋トレした身体に栄養を与えるためにマイプロテインのプロテインを飲むという事です!分かりますよね?

そのために、みんな必死になってプロテインを飲んでいるのです。といっても、プロテインだけでは良くないです。

お肉や魚などもしっかりと摂取しましょう。絶対にね!

 

まとめ

プロテインを飲む理由については理解してもらえたと思います。

どれだけ栄養が大事かというと、筋トレの次、もしくは筋トレよりも大事だと言えます!

それほど栄養が大事なので、絶対に筋トレをするならばマイプロテインのプロテインを飲むべきですねー。

>>プロテインで肉体改造